心と体

家庭は「4大心情圏」を学ぶための愛の学校

人間は、人生路程において、父母の愛、夫婦の愛、兄弟姉妹の愛、子女の愛という

「4大心情圏」を学び、体恤していかなければならない。


愛というものは、一人ではさがしだすことができません。愛は一人ではもつことができません。

愛は、必ず相対を通して現れて成されるようになっているのであって、一人では神様でも成し

遂げることができないというのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ニュース | 心と体 | 日記・コラム・つぶやき